リンク

プロフィール

MARINE PROJECT

Author:MARINE PROJECT
タイのプーケットにある5Star IDC Dive Center
MarineProjectの公式Blogです。

プーケット海情報・シミランクルーズ・
体験ダイビングからインストラクター養成コースまで…
幅広いネタを毎日更新中!

ブログランキング挑戦中!!
一日一回 ボタンをクリックお願いします~!!
 にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

現在の位置

マリプロ プーケット店
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年02月

カテゴリー

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド海軍

先日までインド海軍の軍艦が2隻、パトン湾に入港していました。
そしてパトンの街中でも白い制服の乗組員の姿がよく見受けられました。

彼らは概してお行儀がよく、必ず何人かで連れ立って歩いていて、卒業旅行の高校生みたいでした。

ところで夜のバングラロードでもインド海軍の姿は見られたそうです。
ここでも彼らの行儀はすこぶるよく、喧嘩などは一切なかったというから、たいしたものです。

「でも自分たちだけアルコールなしの安い飲み物を飲んで、触るだけ触って女の子には飲み物を全然おごってくれなかったのよ」
という女の子たちの評判だそうです。

これがアメリカ海軍の入港だと、話は全然変わってきます。
もうバングラロードじゅうが大混乱に陥ります。
泥酔した水兵があちこちに倒れていたり、大声で叫びまわるもの、喧嘩、その他、何でもあり状態になるのです。

そして夜の街には必ず、それを取り締まるマリンポリス(憲兵のようなもの)のパトロール姿が見られます。

でも女の子たちの評判は
「アメリカの海軍さんは金払いがいいから大好き!」
となるのです。

我々、平和と適度な静けさを愛するプーケット住民としては、インド海軍に好感が持てるのですが、どんなものでしょう。





スポンサーサイト

二番煎じダイブマスタートレーニング


きのうに続いてDMT二番煎じいってみまーす。

「DMT」ーダイブマスタートレーニング生、現在世界中で活躍しているダイブマスター、インストラクターのすべてがこのコースを受講しています。
プロになるための登竜門です。

短期コースから最長3ヶ月わたる長期コースまでさまざまですが、このコースで皆、鍛えられてプロの資格を取得します。

インストラクターコースよりも鍛えられるのは、実際に現場に出てインターンを経験しなければならないのと、過酷な体力検定があるからです。

でも、DMTコース、きついだけではありませんよ。

自社ボートが出ないときやプールでのスキルのデモンストレーションの練習がひと段落したときなど、気分転換にファンダイビングに出かけることもあります。

この日はカタビーチに朝早くからビーチダイビングに行って来ました。
丁度、潮どまりを狙ったので、午前7時にピックアップ、ビーチに着いたのは7時半でした。

20080228193306.jpg20080228193336.jpg
DMT1号いち             DMT2号まつ

20080228193403.jpg20080228193502.jpg
カタビーチ            波打ち際に漁船

20080228193438.jpg20080228193526.jpg
オニカサゴ            キリンミノ

20080228193953.jpg20080228193617.jpg
ハナミノカサゴ          ウミウシ

潮どまりだけあって穏やかな海でした。

カタビーチは知る人ぞ知る、フエダイ系の大群とタイワンカマス、コブシメ、ウミウシ、エイ、ミノカサゴ、ハゼ系の宝庫です。

砂地なのでご覧の通り、写真も撮りやすいのです。

またロウニンアジが猛スピードで目の前を通り過ぎたのにはびっくりさせられました。
あまりに突然だったので、写真に撮れませんでした。

トレーニングの意味も兼ねて、最大深度12Mで、1時間半ほどの長時間ダイビングをしました。
浅場で長時間潜るのも、トレーニングの一環なのです。

しかし久しぶりに学科やプールでのスキル練習から離れ海の懐に抱かれ、DMT2人もリラックスして、楽しんでいました。

DMT1号いち、DMT2号まつ、まだコースはこれからだ!
体調に気を付けて完全燃焼してください。

DM(Dive Master)の隠された意味は

Do More
Dont Mind

の2つです。

そしてDMTはそれに付け加えて、T つまり TRY!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへクリックしてちょ

おべんきょー★

マリプロ・パトン店があるのは、大きなショッピングセンターの中。
ここJUNG CEYLONはプーケットの新名所で、買い物客で大にぎわい。
 当然、その中にあるマリプロ・パトン店にも買い物客がたくさん。
 タイではマリプロでしか買えない日本製のフィンやマスクに加えて、
 オリジナルデザインのTシャツやアクセサリーも人気です。

というわけで、今日もお客様がいらしてます・・・・。

 0P2270132.jpg

・・・??? ちょっと様子がおかしいですね。
カウンターにかぶりついています。何をしているのかな?

 AP2270131.jpg

・・・どうやらお勉強のようです。

それもそのはず、このふたりは、お客様といっても「DMT」なのです。
DMTとは、Dive Master Training の略。
ダイビングのプロの資格であるダイブマスターの訓練生という意味です。
二人は日本の大学の学生さんで、ダイビングサークル所属。
この春からいよいよ最上級生として、後輩の面倒をみなければならない。
というわけで、ダイブマスターの資格を取りに来ているのです。

 ダイブマスター合格までには、通らなければならない関門がたくさん。
 水中スキル、DMという仕事に関する知識、ダイビング理論、etc.
今日ふたりがやっているのは、その中のひとつ。
緊急アシストプランの作成です。
もしもダイビング中に事故が起ったとき、どのように対応するか、
各種の事態を想定して、事前にプランニングしておくこと。
DMとして必要となる、基本中の基本作業です。

 BP2270133.jpg

顔をつきあわせて、プーケットの地図とにらめっこ。
何を調べているのでしょうか・・・?
ほほえましい姿ですが、本人たちはいたって真剣。

いまマリプロのデイトリップや体験ダイビングにご参加いただくと、
もれなく彼らDMTがアシストについてきます。
まだまだ至らない彼らですが、温かい目で見守ってあげてください。
いじめちゃダメですよ(^o^)
子犬みたいでかわいいですが、エサやりも禁止ですからね♪

JUMPEI

エサやりの代わりに↓をクリック!
 にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

二番煎じストリートファイト

先日KYOの書いたストリートファイトに、珍しくコメントが来たので二番煎じストリートファイトいってみます。


パトンビーチのメインストリートにはバイクと車の駐車する指定ラインが引かれています。


そして特に中心部(よりによってマリプロオフィスのあるJUNG CEYLONの前)は曜日によって駐車するサイドが変わります。


例えば奇数日は右側、偶数日は左側といったようにです。


そしてその表記はタイ語で書かれているのです。


最初の頃はどちら側に停めていいのか迷いました。


問題は朝早く停めるときに、前の晩に停車したバイクが残っていることがあるのです。


一度ビザランで朝早くに停めて、夜9時頃戻って来ると、停めてあったバイクが忽然と消えていたことがありました。


近くをよく探してみると、他のバイクと一緒にチェーンでつながれていました。


腕を組んで考え込んでいると、近くにいたバイクタクシーの運転手が「ポリスステーションに行って罰金を払えば解放してくれるよ」と言うのです。


「じゃポリスステーションはどこ?」と私。


「遠いから歩いては行けないよ。連れてってやるよ」


「いくら?」


「待ち時間もふくめて100バーツ! 安いよ」


「40バーツ!」


「70バーツ!」


「罰金はいくら?」


「200バーツ」


「罰金200バーツ払って、さらにバイクタクシー代に70バーツか。クソッ破産だ!頼む40バーツに負けてくれ!」


「しょうがないな、後ろに乗れよ」


バイクタクシーの連れて行ってくれたポリスステーションは、歩いて20分ぐらいのところにありました。


「なんだ歩いて来れる距離じゃないか」


ま、運転手がいろいろと手続きの説明をしてくれたので、重宝でしたが。


罰金を払って領収書をもらい、元のところに戻って来ると、バイクに乗った警官がやって来て領収書を見せると、チェーンをほどいてバイクを解放してくれました。


あまりの手際のよさに、警官とバイクタクシーの運転手が組んでいるようにさえ思えました。


それ以来、バイクを駐車するときには、細心の注意を払っています。


このバイクの駐車の取り締まり、年末やソンクランの前などに多いようです。


皆さん気をつけてください。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

もっと早くに・・・

プーケットで生活を始め、9ヶ月が過ぎました。
勿論、最初はタイ語なんて「ハァ361361361」って感じで
私には100%話せない、覚えられないと決め付けていました。
でも、海スタッフがDAY TRIPへ出てしまった日
オフィスに残るのはタイ人スタッフVEEさんと、私。
英語を殆ど話さないVEEさんと、会話が成立せず
非常に困ったのを覚えています。
日本から持ってきた『指さし会話集・タイ語』を毎日見ながら
少しずつタイ語を勉強しようにも、発音が分からず
なかなか頭にも入りません。
すぐに役立つ単語を、毎日10分間GOLFから教えてもらった
時期も有りました。
そして、その頃オフィスの引越し作業がスタートしました。
ジャンクセイロン店の完成が、延びの延びて
VEEさんのお家が私の職場になっていた頃です。
8月、日本は夏休み381
毎日多くのお客様にお越し頂き、スタッフは全員海へ。
本当にVEEさんと2人きり。
もうこれは、本当にヤバイ399と思った時、
何と無くスラスラっと、タイ語が頭に入ってきました。
な~んて書いたら、いかにもペラペラの様に聞こえるでしょうか237236
残念ながら、そんな訳は有りません。
でも、VEEさんが言ってる事が何と無く理解でき、
私も分からない事を尋ねたり
自分の伝えたい事、時には冗談を言ったり・・・
海スタッフが帰って来るまで時間を、苦痛と感じる事無く
逆にVEEさんとお話するのが楽しいと思える様になったのです。
勿論、日本人慣れしてるVEEさんだから、私のタイ語
聞き取ってくれるのですが。
その後もタイ語は出来る限り毎日覚えようと頑張っています。
でも、やはり限度が有るのでしょうか?
最近は中々頭に入ってきません。
一度覚えても、出番の少ない単語はすぐに忘れてしまうし
沢山の単語を知れば知るほど、
日本語の「箸」「橋」「端」の様に同じ言葉が有って、
何が何だか、解らなくなってきてしまいました394
やっぱりタイ語より英語を先に覚えるべきかなぁ・・・と
タイ語を諦めかけた事も有ります。
そんな時、知人が語学学校に通うと言い出したのです。
それを聞き、私も少しプーケットの語学学校について調べてみました。
今まで、興味も無かったので全く知らなかったのですが
以外にも、すぐ近くに有るではないですか237
昼間の少人数コースは値段も安く魅力的ですが
仕事が有るので私が通えるのは夕方の個人レッスンコース
とりあえず、本日詳しいお話を伺いにオフィスへ行って来ます。
95%始めるつもりで・・・

こんな事なら、もっと早くに語学学校へ通っておけば良かったぁ389
そしたら、今頃は413

結果と成果は361



     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

やっぱりピピ島



先日ピピ島にデイトリップに行って来ました。


久しぶりに行くピピ島にちょっと気合が入っていました。


プーケットからは時間がかかるため、なかなか行く機会がないからです。


念願のピピ島は透明度は今ひとつだったのですが、さすがピピ島、魚影は濃かったです。


1本目、ビダノク島、エントリーしてすぐにホシカイワリの群れに遭遇。迫力ありました。


次にギンガメアジの大群に遭遇。


そして最後の浅場で、ブラックチップシャーク2匹とご対面。


2M近いブラックチップ2匹は浅場をぐるぐる回っていました。


2本目はビダナイ島、エントリーしてすぐに2M近いトラフザメがそこに沈んでいるのを発見。


近寄って観察。


さらにピックハンドルバラクーダの群れに遭遇。これも迫力ありました。


そして最後のサンゴのお花畑が続く浅場で、タイマイ(ウミガメ)に再会。


一所懸命にサンゴを食べていました。


ということでファンダイバーのお二人のお客さまも、大満足の1日でした。


帰りに見た夕陽も最高でした。


20080223175434.jpg20080223175902.jpg


トラフザメ             ブラックチップ(見えない?)
20080223175513.jpg20080223175704.jpg


ビダナイ島            タイマイ 


 20080223181158.jpg20080223181933.jpg


ピックハンドルバラクーダ   ゲストダイバー

20080223175812.jpg20080223181233.jpg


帰りのパンケーキ       帰り道の夕陽


 



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

本日も晴天なり!

こんにちは!
今日も暑っいです!

今日は、他のSTAFFは海です。
こんな暑い日は、ポチャンと海へ浸かりたいですね!

他のSTAFFは海、それでは私は何をしていたかというと

OFFICEのVEEさん(ウィーさん)とプーケットタウンまで
日頃お世話になっている旅行会社さんへご挨拶&ショッピング

TSU : ウィーさん!道知ってるよね!
VEE : 知ってる!

かなりの晴天です!暑いです!車のエアコン、ガンガンです!

VEE : 近く!
TSU : はーい!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
VEE : 間違えたー!戻って!Uターン!
TSU : はーい!

VEE : ゆっくりね!ゆっくりね!ここ!!!!!

などと、いいながら、プーケットタウンへのドライブでした。

ダイビングインストラクターの仕事は海だけじゃないんです。
今日は何が見れたんだろう・・・・

 byTSUYOSHI



ブログランキング挑戦中!クリックお願いします。
    にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

シリーズ切手MARINE LIFE

タイの記念切手は精密なことで有名ですが、先日、久しぶりにパトンの郵便局に行ったところ、今まで売り切れ状態になっていた、シリーズ切手タイの「MARINE LIFE」が入荷していました。

うれしくなって大量に買ったあと、どうしようかと迷ったのですが、先日シミランクルーズでご一緒したお客さまに送ることにしました。

この切手に載っている魚、マンタ、トラフザメ、ニシキヤッコ、タテジマキンチャクダイ(幼魚)、ムスジコショウダイ、ウミガメ、ヘリゴイシウツボ、ハタタテダイ、パウダーブルーサージョンフィッシュ・・・・・・・

先日のシミランクルーズで見たものばかりだったからです。

20080221195034.jpg

郵便局のほうも久しぶりに行ってみると、改装されてきれいになっていました。

受付もナンバーの入ったカードを受け取って順番待ちをするようになっていて、割り込みをする余地はありません。

ソフトドリンクを売る売店も横にあってくつろげます。
そして記念切手のディスプレイもとても見やすくなっています。

タイも進歩しているのですね。

できればこのシリーズ、もっとガンガン出して欲しいですね。
大物シリーズ、マクロシリーズ、固有種シリーズ、サンゴシリーズ、ナマコシリーズ、エビ、カニ
シリーズ・・・・・・・・

ダイバーの旅行客が多いタイだけに、外貨獲得の一助になるのでは・・・・・



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ クリック

ストリートファイト?!

光輝く太陽
ヤシの木の葉を揺り動かす緩やかな潮風
そんなある日の朝、

バイクで爽快に出勤中のC君

(この男はプーケットでの僕の知り合いです。)

いつもの道を走っていると前方にポリスの姿が多数?!
少なくとも5人はいる。
みんな「太陽にほえろ」の渡哲也と同じサングラス。
ヘルメットを既に着用済みのC君(この辺りはノーヘルで捕まる市民が物凄く多い!)
は余裕で通り過ぎようとすると、

「ピッ、ピー!!!」
と笛の音と同時にサングラス越しの世界共通であろう目線が
「カ・モ~ン」
と言ってます。

免許証を家に忘れたC君の鼓動は高鳴ります。
チェックされれば罰金は確実。
ポリスにノックアウトされるのは確実の状況の中
C君はあえてカウンターパンチを狙いにいったそうな。

PADIのcカードを差し出し、
「It is my license.」
と堂々と言い切るC君。

警官Aはワタリテツヤサングラスを外しカードの裏表をチェックして考え込んでます。
 
カウンターパンチがヒットするかも??
っと思い始めた矢先に、

Aは別の警官にカードの真相を尋ねました。

すると、
「これはダイビングのカードだろ!」
と返り討ちにあうC君。

カウンターパンチさえ狙わなければ
罰金を払うだけで済んだのに
C君はさらに、
持ち物、全身をくまなく調べられ、
家宅捜査をされ、こっぴどく怒鳴られ説教を食らったそうな。

試合結果
C君VSポリス
1ラウンド10秒 K.O
勝者:ポリス

追記:C君の容態
精神的に深い傷を刻まれ、回復には約1週間を要す。
    
BY:KYO

クリック、クリック
     ↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

今更ですが・・・

昨日はお休みをもらって、今更ながらの初体験をしました。
最近チョッと疲れていたので、同じく休日だったスタッフR
と一緒に、気分転換に行きました。
と言っても、とっても近場のパトンビーチです。
パトンビーチへは、ちょくちょく行きますが
いつもは洋服で、ビーチ沿いから海を眺めているばかり。
でも、昨日は女二人でTシャツの下に水着を着こんで
いざ、出発220
ビーチチェアにパラソル、すっかり観光客の仲間入りです。
日本人に出会う事は殆どなく、
ファランのご夫婦らしき人達に囲まれながら
R小麦色の肌を、「未だ、未だ足りない。負けて堪るか237
とばかりに、チェアをパラソルの下からガンガンに照る278の下へ移動。
私はシミが気になる年頃なので、おとなしくパラソルの下で
日焼け止めクリームをタップリと・・・
そして、ビーチでランチを済ませた後は
遂に、海に飛び込んでしまいました。
海水浴は本当に久しぶり、3年前の日本海以来です。
そして、こんなに近くに住んでいながら
パトンで泳ぐのも初めてです。
とっても貴重な体験となりました。

夕刻までビーチでのんびりと過ごした後は、
改めてショッピングへ繰り出しました。
これまた旅行気分で、頭の中で電卓たたきつつ
あーでもない、こーでもないと言いながら
目的の物を何とかGET426

気分転換も出来、楽しい休日となりました。

                          by 
       にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

ダイバーの仲間入り!!

こんにちは!
TSUYOSHIです。
昨日のBLOGでもご紹介しました。
3人娘の学生さん
昨日ご紹介できなかった写真でーす!

  20080217175908.jpg   20080217175919.jpg
   学科講習中の様子         寝ちゃだめっすよ!

   20080217175938.jpg   20080217180006.jpg     
   さーいよいよ海洋実習    しっかりと点検してくださいね!

   20080217180031.jpg   20080217180043.jpg
        瞑想中?            余裕なのか?

   20080217180102.jpg   20080217180114.jpg           
      ダイビング前のプレダイブセーフティーチェック

   20080217180313.jpg   20080217180328.jpg  
  エントリー前すべてOK!!!  海洋実習も余裕でクリア!!
 
   20080217180348.jpg    20080217180411.jpg  
   ・・・やはり黒い・・・・・                  

   20080217180654.jpg    20080217180707.jpg          
  さ~ランチターイム!!天気がよく海の上で食べるご飯おいしい!!

 って、やっぱり黒い・・・・

       352 ライセンス取得おめでとうございます!!352
    352 これからいろんな所潜りに行ったりするのかな?352
   352これからも、安全に!楽しく!ダイビングしてくださいね!352


   byTsuyoshi

みなさんもダイバーの仲間になって水中散歩楽しみましょう!

Blogランキング上昇中!!この調子でクリック・クリック
               にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ



魔璃婦露爆泳族★減圧症上等

二月と言えば、日本の大学は春休み。
プーケットにもたくさんの学生さんがやってくる季節です。


1.jpg


↑卒業旅行でプーケットにやってきた、女子大生三人組。
OW海洋講習初日、初めての海でのダイビング。
AQUARTS3をバックに、これから潜行するところを激写。


2.jpg


初めての海の中では、しりもちをついたり無意味にバタバタしたりで、
どうなることかと思いましたが、あっという間に慣れてしまい、
こうやってポーズを取って記念撮影をする余裕まで。
ただし、TSUYOSHI先生の腕につかまって、体を固定しておかないと、
あれれ~と流されていってしまうのですが(>_<)


3.jpg

夜も楽しく、食欲旺盛。
食べ放題のタイ式焼き肉(ムーカタ)に突撃です。
これがまた日本や韓国の焼き肉とは違う独特のおいしさ。
実は鍋の要素もあって、野菜もたくさん食べられます。
となると、ビールも進みますよね。


4.jpg


講習が終わったら、やっぱりファンダイブも楽しみたい。
そのとき欠かせないのが、ダイバーの証しのマリプロTシャツ。
一番人気の「減圧症」Tシャツを色違いで着込んで決めてくれました。
どこのヤンキーだよ・・・という感じもしないでもないですが(^^ゞ
実際はとても素直でかわいい生徒さんたちでしたよ♪


By JUMPEI


クリック、クリック
     ↓ 


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

KOH PHI PHIへ

先日、DAY TRIPでピピ島へ行ってきました。

この日は透明度が悪く、流れもありコンディションはイマイチ。
お客様も
「しょうがないね。こういう日もあるよ。」
と少し残念そう。

ですが
帰路、空の幸運にめぐまれました。

20080215125443.jpg
BIDA NAI島とBIDANOK島に沈む力強い夕陽に息を呑みました。

20080215125523.jpg
BIDA NAI島のバックに沈む夕陽。雄大でした。

20080215125544.jpg
ピンク、黄色、オレンジ、赤と色が変化する空。

お客様もカメラを向け満喫のご様子。

海の中はもちろん、空、風景も
満喫できることがDAY TRIPの醍醐味の一つです。

BY:KYO

クリック、お願いします。
      ↓
 にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

ソンクラーナカリン大学

本日、デイトリップはシャークポイント方面。

ですが、私JUMPEIは、 海には行かずに所用でプーケットタウンの大学へ。 ソンクラーナカリン大学という、クラビなどにも キャンパスを持つ、タイ南部の名門総合大学です。

プーケットのダイビング産業は、ここ十年ほどの間に 急成長をしています。その現状と、環境保護への取り組みに 関する情報を集めるため、サービス産業学部の先生に お会いしてきたのです。

サービス産業学部があるのは、2号館。その一階では、 なぜか調理実習らしき事が行われていました。 確かにレストランもサービス産業ではありますが・・・。

そして、学生がみな制服を着ているのが、日本と違います。 見ようによっては日本の高校生ぐらいにもみえるのが、 タイの大学生。それが調理実習をやっているのを見ると、 ビジュアル的にはなんとなく納得してしまいます。

という感じで、海に出るお仕事のほかにも、以外にいろいろ やっていたりするのが、ECO-DIVEをモットーとするマリプロのスタッフなのでした。

クリック、クリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

シミランクルーズ2月6~10日


AQⅡで行って来ましたシミランフルクルーズ。
今回は出ました。
何が出たか!?生ビールのタルが出ました!
あとは下記の者たちが出ました。


20080213144220.jpg20080213160438.jpg
マンタ X2              ナポレオン

P2080108_resize.jpgP1310100_resize.jpg
オニカマス            トラフザメX4

大物たちが出てよかった、よかった。
他にギンガメアジの渦やブラックフィンバラクーダの群れやロウニンアジ、イソマグロ、ヨコシマサワラ・・・・・なんてのも出ました。

今回は大物に恵まれました。

P2070102_resize.jpgP2070103_resize.jpg
シミランの夕陽         夕ご飯の支度

また来るね、シミラン。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

目撃!

昨日仕事が終わり、友達と待ち合わせをしていた私は
パトンビート沿いで腰を下ろし、夕陽を眺めていました。
すると、私の視野に入って来たのは
ブルーのTシャツを着て、駆け抜けていく一人の男性29
「あっアレは237
そうです、先日ブログに休日の過ごし方を紹介した某スタッフ。
ジョギングって、あんなに早いものでしたっけ361

そして、数分後・・・
またまた私の前をあっという間に駆け抜けて行きました29
一体何処でUターンしてきたのでしょう361

あのスピード、私の短距離競争なみです。
恐らく・・・

これからも、頑張って続けて欲しいですね91




     にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

両親と・・・

私事ですが、
両親と体験ダイビングをしました。
二人にとってはじめてのダイビングです。

二人とも初めは少し耳抜きに苦労してたようですが
「新しい世界を体験できてすごく楽しかった!!」
と興奮していました。

サラリーマンをしていれば仕事上で両親と楽しむという事は難しいと思います。
心から両親が喜んでいるのが感じられました。

人と楽しみを共有できるこの仕事を
選んで良かったと
ひとりニンマリしてる今日この頃です。

BY: KYO

クリック、クリックです
   ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

クルーズ出港日

本日、またまたAQⅡはシミランへGO220
今回はバンコク店からUMEさんが、
そしてプーケット店からはニワッチとJUMPEI
ルミ姉がお供致しま~す。

毎度の事ですが、やはり出港当日は
いつもと少し気分が違います。

飛行機の遅れなどで、お客様が予定時刻に
空港にご到着されず、
お迎えのタクシードライバーは13
私達スタッフも13
何度と無く電話のやり取りが続き
お客様のご到着にホッと一息398

忘れ物が無いか、最終確認が終わった頃
続々とショップにお客様が集合され
ショップの中は、いつに無く賑やかになり始めます411

そして、いざAQⅡの待つパトンビーチへ向け出~発237

クルーズ班が出発した後のショップは
また少し寂しくなるのでした・・・390

今回のクルーズは、さてさて何が現れるのでしょうか10

お土産話を楽しみに、お留守番をする私です。


SHIMILAN CRUISEはまだまだ続きますよん520
行きたい方は、この219とーまれ
いやいや423、止まってる場合ではありません。
急いでご予約を237
お問い合わせ・ご予約はこちら155まで
             5 dive@aquarts.com


クリックも忘れちゃ嫌やよ415      にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

あるダイビングインストラクターの休日

あるダイビングインストラクターの休日

月4回ある休日の過ごし方ですが、だいたい皆、似たり寄ったりの過ごし方をしているようです。
ご参考までに。

07;30 起床(いつもは06;30)
08;00 コーヒー、音楽を聴きながらうとうと
09;00 ジョギング(山コース7KM)
10;00 ジョギング終了、シャワー
10;30 ベランダで読書をしながら日光浴
12;00 昼食作り(焼きそば)
13;00 洗濯、掃除、買物
14;00 読書の続き+目いっぱい冷えたビールを少々
18;00 夕陽を見に高台へバイクで移動
18;30 夕食作り(サンマの塩焼き、大根おろし、みそ汁、キムチ)
20;30 サウナ
23;00 帰宅後、冷えたビールを再び
24;00 就寝

休日の前の晩に大酒を飲むこともありますが、翌日のジョギングを考えると控えめになります。
というのは連日海に出ていると、なかなかジョギングをする暇がないのです。

せめて休みの日ぐらい普段より気合を入れて走りたいのです。
そのため知らず知らずのうちに、体調を整えようとしている自分に気が付きます。

昔だったらがんがん飲んで、翌日もがんがん走ったのに・・・・・と言うのはやめておきましょう。











にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

趣味?

趣味・・・・特技?
と言われてパッと、答えられない私ですが、
毎日欠かさずしている事、そして、
海外に出てから新たな趣味っぽいものを見つけられたことに
喜びを感じています。

日本の女性の間でずいぶん前から「ヨガ」が注目されていたと思います。
私も日本に居る時から「ホットヨガ」「パワーヨガ」を中心に
そして現在も短時間ですが毎日ヨガをしています。
・・・・・バリの話になってしまいますが、バリはヨガスクールが結構あり、
そして、日本からのワークーショップなどもあり、手頃にヨガを感じられていました。
・・・・・でもプーケットではまだヨガを手軽に感じられていません・・・

最近は男性もヨガをしている方、多くなりましたよね!!
バリでは男性の外人さんが結構習いに来ていました。
みなさん、体力作りにはとってもいいですよ!!


そして海外に住むようになってから
「日光浴」がとっても気持ち良い!!楽しい!!と暇を見つけては
本・飲み物を持ってビーチへ行く事が多くなりました。
波の音・ビーチで遊んで居る人の声・・・・などを聞きながら
暑い中、日光に照らされ読書・・・・・・・・。
・・・・4時間はいるでしょう・・・・。


         そして、「贅沢な時間」を過ごせている・・・
            ことに感謝して海を後にします。

みなさん、早くショップに来て、それぞれの「贅沢な時間」話・・・・
を聞かせて下さい!!

お待ちしています。

                   クリックお願いします
   
                   にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

トラフザメ

先日、他社船でシミランフルクルーズに行って来ました。
満月を挟んでのクルーズだったので、少し流れはありましたが、透明度もよく波もない穏やかな海況でした。

今回のクルーズで特筆すべきことは、トラフザメの多さでした。
クルーズ中、合計で6匹以上は見ました。

こんな近くで見ましたよ!

20080203185219.jpg20080203185347.jpg


20080203185311.jpg

リチュリューロックにもトラフはいるのですね。
初めて見ました。

トラフの目、可愛いですね。
寝ていたのを邪魔してゴメンね。

   クリック
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

大人の遊び?

ママ、行って来ま~す!!
20080202183559.jpg

先生の言う事をしっかり聞いて、
20080202183754.jpg

いっぱい遊んで、
20080202183706.jpg

エアコンの効いたソファで夢心地。
20080202183827.jpg

プーケットに来たらこんな一日もいいのでは?
子供に戻ったみたいで良い気分ですよ。

クリック♪、クリック♪   
    ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

緊張感

体験ダイビグ

・1日で気軽にでき、
・勉強の必要なし、
・PADIインストラクターつき、

ダイビングの入門編です。
「次回はライセンスを取りたい!!」
「ダイビングもう一度したい!」
という意見がお客様から聞けると非常に嬉しいです。
インストラクターにとってやりがいのある仕事の一つだと僕は思っています。

今日はその体験ダイビング希望のお客様とRAJA YAI島へ向かいました。
前にも一度経験されているらしく、
その時に耳抜きが上手く出来なかったようで
すこし緊張のご様子。
緊張をほぐしてリラックスしてもらうのも
インストラクターの役割です。
やり方はそれぞれでしょう。

僕はボケます86
ウケようがスベろうが。
ボート上ではそのかいあって、お客様は少し落ち着いた模様です。

しかし、水中ではことごとく空振り204
「笑いすぎてマスクに水入っちゃったよ~179
と何度も言われたはずの水中ボケも反応が薄い・・・201
でもお客様の顔をよく見ると耳も問題無さそうだし、
落ち着いてる様に感じます。
逆にウケない僕の鼓動はドキドキです。

浮上後、
「テレビの世界に飛び込んだみたいにキレイだったよ~185
と水中世界に大満足のご様子。
嬉しいです。
楽しんでくれればそれでいいんです。
価値観はヒトそれぞれなんですから。

P.Sボケには気付いてなかったそうです。
よくある事です。

BY:KYO

今日もクリックです
     ↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ






| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。